MTChang(えむてぃーちゃん)一覧

京劇を見てみよう!~ 台北EYE

台湾にも京劇や人形劇が何種類かあって、公演も行われているようですが、観光客向けに京劇の面白いところのエッセンスをまとめて見せてくれるのが、台北EYEです。

記事を読む

台湾関連のイベント2つ案内 @ 東京上野恩賜公園

台湾関連のイベントを2つ 台湾関連のイベントを2つご案内します。 2017年6月と7月開催。場所はどちらも東京・上野恩賜公園だそうです...

記事を読む

旧台湾総統府を見学 。台湾の歴史に触れる。ひょっとしたら蔡総統に会えるかも・・・

1895年、日本は清国から台湾を譲り受け、それ以後1945年まで統治しました。 その時に台湾統治の中心として建造されたのが、台湾総督府です。 中華民国総統府。1919年完成の旧台湾総督府。 見学したときのガイド、王さんによると当時の金額で300万円近くをかけて建設。(現在の価値では50~60億円?) 完成時には、中央の塔は赤レンガ造りの建造物としては日本一高かったそうです

記事を読む

士林夜市 3~やっぱり、夜市は楽しい・・・

士林夜市の地下美食街でB,C級グルメを堪能したら、地上を歩いてみましょう。 夜市美食街を抜けたところにある士林慈誠宮は航海の安全の神「媽祖」をお祀りするところです。 士林の夜市がもともとは慈誠宮の門前町だったそうです。

記事を読む

士林夜市 2~地下美食街で何を注文するか?

士林夜市の地下美食街にある大頭龍という店の場所が、真ん中あたりで便利なので士林夜市に行ったときはよく行きます。蚵仔煎(おあじえん)カキオムレツが名物の店です。 この時は、私の娘達の婿さん達と三人で台北に行きました。

記事を読む

士林夜市 1~ とりあえず、ここの夜市は行っとかないと・・・

士林夜市は、台北最大の夜市と言われています。 私が駐在していた頃は、それこそ路地にごちゃごちゃ屋台があって、一度台湾に遊びに来た友人を案内して路地に入って行こうとすると、怖がってついてこようとしませんでした。

記事を読む

忠烈祠 ~ 中華民国、革命の志士・建国の英霊を祀る

忠烈祠には中華民国建設の際に、革命や対日戦争で国に殉じた軍人兵士、民間人33万人が祀られています。 中には、中華民国のために尽くした日本人も祀られているそうです。

記事を読む

牛肉麺、紅焼(ほんしゃお)か?、清燉(ちんどぅん)か?・・・牛肉麺のスープの違い

台北に着いたら、まず最初に食べるのは牛肉麺か小籠包、またはその両方かでしょう。 これを食べないわけにはいきませんよね。 牛肉麺は、大きく分けて紅焼(ほんしゃお)牛肉麺と清燉(ちんどぅん)牛肉麺に分かれます。

記事を読む

LCC格安航空会社の航空券の買い方・・・行きと帰りは買い分ける

LCC格安航空会社は、航空券の価格を安くするために、機内持ち込み荷物のサイズや重量を制限しています。 空港や係官によって、チェックが甘い、厳しいの差はあるようですが、一般の航空会社にくらべるとチェックされることが多いように思います。

記事を読む

台湾でパスポートの盗難/紛失したらどうする?

海外旅行に行ってパスポートの盗難にあったり、紛失したりということがあった場合、その国の日本大使館や領事館に新規にパスポートを申請して発給してもらうか、帰国のための渡航書を発行してもらう必要があります。

記事を読む

台北でSIM買った人、再利用出来ます・・・台北で自分の携帯を使う その4

台湾の空港でSIMフリーのスマホやモバイルルーター用にSIMを購入された方、そのSIMまたチャージすれば使えますから捨てないでください。 SIMの番号の有効期限は180日ありますので、半年以内に台湾に行く予定があればそのSIMがまた使えます。

記事を読む

台北で中国語にトライしてみよう!その2 数の数え方・・・

ちょっと頑張って数字にトライしよう 数字の言い方は、ちょっと頑張ってやってみましょう。 買い物でも、夜市でも、タクシーでも、駅でも使い...

記事を読む

格安旅行代理店の明日はあるか?・・・てるみくらぶ破たんから1ヶ月

てるみくらぶの破たんから、1ヶ月たちました・・・ 昨夜の深夜ニュースで、てるみくらぶ関連のニュースをやっていました。 被害にあった方も、...

記事を読む

台北で中国語にトライしてみよう! その1 カタカナ発音でも通じそうな予感・・・

中国語の発音は難しい・・・  中国語は台北駐在員の時に会社にお金出してもらって、2年位勉強させてもらったんですけどホントに難しいです。 ...

記事を読む

台湾では何語を話してるのかな? 基本は中国語ですが・・・

台湾で話されている言葉は、中国語なんですが、台湾では「國語」(国ではなくて國ですね。)といいます。文字も中国や日本のような略字ではなくて、繁体字と言って昔の正式な文字ですね。

記事を読む

LCC(格安航空会社)の 料金体系、機内持ち込みサイズ、いろいろまとめ…

LCC(格安航空会社)の料金設定は、各社大体2つ~3つのクラスに別れています。 「価格優先」で「機内持ち込み手荷物のみ」「荷物は預けない」料金、 「荷物が多いので預ける」「無料ミール(軽食)付き」「座席指定無料」等の料金、 「ビジネスクラス」料金

記事を読む

台湾の入国カードはOn-Lineで事前に申請しておこう!

台湾に入国する外国籍の旅行者は、入国時に必ず入国カードを提出しなければいけません。 入国カードは、着陸前に飛行機の機内で配られるので飛行機内で記入してもいいのですが、事前にOn-Lineで申請しておくことが出来ます。

記事を読む

日本出国入国自動化ゲート利用登録の手続きなど・・・

出国審査、入国審査の自動化ゲート利用登録をしておけば、審査場が行列で混んでいても、すいている自動化ゲートを使って自分で審査を済ませられます。利用登録は、空港で5分もあれば完了するので是非やっておきましょう。

記事を読む

旅行中のケガ・病気は、クレジットカードの傷害補償をうまく使おう!

海外旅行で一番怖いのが、現地でのケガ・病気  まず、言葉が通じない、治療費がいくら掛かるかわからない、医療技術のレベルはどうなのか・・・等々が心配になります。 出発の時に空港で海外旅行傷害保険に入ってもいいのですが、お持ちのクレジットカードでも補償がついていることがあります。

記事を読む

台北のバス自由自在 Bus Tracker Taipei ~ 台北のバスの乗り方 その2

これがあれば台北のバスは自由に乗れる・・・  台北でバスに乗るときに欠かせない無料アプリをご紹介します。 これがあれば、バスに自由に乗...

記事を読む

本省人、外省人、原住民、親日的なのは・・・ ~ 台湾人のグループ

台湾には大きく分けて、本省人と言われるグループ(明の時代から台湾に移り住んできた福建省出身者の子孫、いわゆる台湾人約74%、同じ頃に、主に広東省のあたりから移住してきた客家人約12%)。外省人、原住民と言われるグループもある。

記事を読む

SIMフリーのスマホやルーターを使う ~ 台北で自分の携帯を使う 3

SIMフリーのスマホやルーターを使う

記事を読む

モバイルルーター、データローミング ~ 台北で自分の携帯を使う その2

お金を気にせず、日本の携帯電話会社のデータローミングを使う? お金のことはを気にしない、面倒くさいのは嫌いなら、一番簡単なのはデータローミ...

記事を読む

台北のフリーWIFI ~ 台北で自分の携帯を使う 1

台湾のインターネット事情は日本より進んでいるかもしれません。 海外からの旅行者向けに、無料で使える公衆WIFIサービスがいろいろあります。

記事を読む

台北のバス、ちょっと慣れればとても便利 ~ 台北のバスの乗り方

バスが止まったら、乗るときに払う(上車収費)か降りる時に払う(下車収費)かを確認し、上車収費であれば料金を支払います。 バス料金は市内15元。お釣りは出ないので小銭を用意しておくか、悠遊カードをもっておくとべんりです。 ちょっと注意が必要なのは、台北の市内バスの定額区間は乗るとき(上車収費)か、降りるとき(下車収費)かどちらかで1回払えばOKです。

記事を読む

これは便利! 悠遊カード ~ MRT、バス、鉄道、コンビニ。どこでも使える便利なカード

悠遊カード。 マルチに使えるICカード 悠遊カードは、日本のSUICAやICOCA、PASMOのように台北、桃園、高雄のMRT(地下鉄)、...

記事を読む

台北のタクシー:客待ちしているタクシーには乗らない・・・乗り方その4

もちろん、駅や空港、ホテルなどのタクシー乗り場で客待ちしている場合は別です。 観光スポットなどで、少し離れたところで客待ちしているようなタクシーは、周辺のお土産屋と契約しているのか、お茶屋とか宝石店に連れて行こうとすることがままあるようです。

記事を読む

台北のタクシー: タクシーはホテルから乗る ~ 乗り方その3

タクシーに乗りたいときには、もちろん流しのタクシーを捕まえてもいいのですが、 近くに高級ホテルがあれば、その玄関入口のタクシー乗り場から乗るのがおすすめです。 別にそのホテルの宿泊客でなくても構いません。

記事を読む

台北のタクシー:なるべくきれいな車を選ぶ ~ 乗り方その2

紙に行く先を書いておいて、それを渡すのが一番確実でしょう。 タクシーに乗ったら必ずシートベルトを締めましょう。 台湾ではシートベルトをしないと、乗客が罰金を取られることがあります。

記事を読む

台北のタクシー: 行き先は通りの名前で伝えよう・・・乗り方その1

台北のタクシーの運転手は、地図が苦手? 知らぬ土地でタクシーに乗って、行き先を説明するのは日本にいても簡単ではないですよね。 まして言...

記事を読む