ブログアドレス変更しました
ブログアドレスを変更しました。
URLを mtchang.tokyo に変更下さい。

台北市内で泊まるならやっぱりこのエリア ~ 中山北路エリア、台北火車站エリア

台北市内で便利なエリアと言えば・・・

やっぱり便利なのは中山北路周辺か台北駅周辺かでしょうね。(駅は中国語で站(ジャン)と言います)

台北市中心図.JPG

   ※台北の街は、南北に走る中山路、忠孝路が基準になっていて、東西に走る道は、中山路の東側が〇〇東路、西側が〇〇西路と
名前が変わります。また、南北に走る道は、忠孝路の北側(途中から八徳路)が〇〇北路、南側が〇〇南路となります。

中山北路から林森北路のエリア

中山北路のエリアは、台北の銀座みたいなところでアンバサダー(国賓)、リージェント(晶華)、オークラ(大倉)、ロイヤル(老爺)、プリンス(華泰王子)などの高級ホテルや3つ星クラスのホテルが集中しています。高級ブランドショップなどもこのエリアに出店しています。

高級ホテルだけではなくて、3☆クラスのホテルも結構ありますので、リーズナブルな価格で泊まれるホテルも見つかると思います。

私が泊まったKホテルもリーズナブルでおすすめです。
参考情報:柯達大飯店台北1店 ( K ホテル1) に飛びます。


中山北路ホテル.JPG
また、中山北路の東側に並行している林森北路には、道端の屋台から地元の人でにぎわう食堂やレストランがたくさんあります。

特に南京東路より南側には食堂、レストラン以外にもバー、スナック、クラブなどが密集しているエリアで、日本料理の店も多く中華料理に疲れた日本企業の駐在員が、週末に「日本」を求めてやってきたりしていました。(あぁ、懐かしき林森北路! なぜか遠い目に・・・)

林森北路.JPG

 

台北駅から忠孝西路のエリア

このエリアでは、高級ホテルはシェラトンがありますが、忠孝東路林森南路のあたりなので
少し離れます。

むしろ高級ホテルというよりも、台北駅の並びのコスモスホテル(天成)や向い側の三越の隣の
シーザーパーク(凱撤)などの中堅クラスのホテル、それから家族的なサービスの中・小型の
ホテルなどが多いところです。

また、日本の旅館にあたる旅社やバックパッカー向けのホステルなどもあるところです。

台北駅の向いには、日本の三越百貨店と台湾の新光グループが提携した新光三越百貨公司があります。

新光三越の裏手の方には、予備校(補習班)街などもあって、若い人の多いエリアです。
西門町.JPG
また、上の地図でいうと、このエリアから左下にかけては、西門、萬華など台北で昔から
栄えた地区で東京の上野・浅草・神田といった雰囲気のところです。

 

1泊いくらくらいかかる?

台北のホテルは、ほとんど1室定員2名の設定で、シングルの設定は少ないと思います。
つまり、一人で泊っても価格は同じということです。

ホテルの宿泊料は、大雑把ですが中山北路の5星クラスで1泊1部屋2.5万円以上~、
4星で1.5~2万円、3星で1~1.5万円前後くらいかなと思います。
3星クラスは、日本のビジネスホテル程度と思えばいいと思います。

それ以下のクラスになると、少し「怪しげ感」が増すというか、台湾では普通のホテルと
いわゆるラブホの区別がはっきりしていないところがあって、ラブホ兼用みたいなところでは
設備やサービスがいまいちだったりするかも知れません。

でも、価格はそれなりに安くなるので、納得さえすればお得ですね。

 

 Expedia(エクスペディア)で、ホテルのある場所を探す

Expedia(エクスペディア)で地図上にホテルの位置が表示されますので、場所からホテルを探すのがてっとり早いと思います。
1.宿泊する都市、チェックイン、チェックアウト、部屋数、人数を入力して検索をクリック。
2.地図を表示する、をクリック すると、

EXP台北ホテル検索.JPG
EXP検索台北ホテル.JPG.jpg このように、地図上にホテルのマークが沢山でてきます。
地図の赤いマークをクリックすると、ホテルの情報が現れます。
台北駅の近くがいい、MRT(地下鉄)の駅の近く、賑やかなエリアがいい等々ご自分の条件に合うエリアでホテルをさがしてください。
3星以上のホテルであれば、そんなに「ハズレ」のホテルはないと思います。
 

【広告】台湾行の航空券はスカイスキャナーならすぐに最適な航空券を見つけることができます。

スカイスキャナーは、いつも私が最初に検索する無料旅行検索サイトです。
大手の航空会社、LCC格安航空会社の多数の航空券を一括し比較検索できるのでとても重宝します。

スカイスキャナーは国内線、日本発着の国際線のほか海外発着の航空券も検索できます。
日本からの往復航空券だけでなく、行きと帰りを片道ずつチェックすると、帰りが現地価格のため為替の関係で少し安かったりすることもあります。

【広告】

【広告】日本の携帯電話、LINEもメールもそのまま使える「台湾DATA」

台湾DATAは「台湾のNTT」最大手通信会社「中華電信社」の人気Wi-Fiルータ。
しかも、気になるデータ利用制限は一切なし!
超高速4G LTEのWi-Fiを台湾全土で広く、速くご利用いただけます。

※ただ今「台湾キャンペーン」実施中!
通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK。
10台まで同時に接続OKだから、グループみんなで使える!
重さもわずか75gと軽量なので持ち運びにとても便利なWi-Fiルーターです。
受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

【広告】【台湾専用4G無制限レンタルWi-Fiルーター<<台湾DATA>>】

通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK

【広告】世界利用者数No1のオンライン旅行会社エクスペディアで、国内・海外のホテル・ツアーを安く利用。

エクスペディアはマイクロソフトから独立した世界利用者数No1*のオンライン旅行会社です。
(*comSore Medeia metri2009年7月のPV,ユニークビジター数調査による。)
世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索。
他サイトより1円でも高ければ「差額の2倍を返金!!」プレゼントする「最低価格保証サービス」にて、世界中の人気ホテルを、どのサイトよりもおトクに予約できます。
毎週火曜~木曜は断然お得なタイムセール開催中!
【広告】