ブログアドレス変更しました
ブログアドレスを変更しました。
URLを mtchang.tokyo に変更下さい。

台北華国大飯店 インペリアルホテル ~ 台北で泊まったホテル その3…

今年2017年の2月には、家内と家内の友人合計で6名での台北行きでした。
泊まったホテルは、台北華国大飯店 インペリアルホテルです。

林森北路の北端、もうすぐ民権東路というエリアですが、このホテルは昔の
高級ホテルで、建物や設備はちょっと昔風だったりしますが、年配の従業員も
フレンドリーながら、しっかりとしている良い印象でした。
エクスペディアでインペリアルホテル台北(台北華国大飯店)を見る


ホテルの前が林森北路で、100m位のところにある最寄りの「景福宮」のバス停から
208番のバス大直行きで北に向かえば6つ目が「忠烈祠」です。(バス15元、10分位)

朝9時から1時間ごとに、衛兵の交代式が見られます。
208番のバスに乗り、林森北路を南京東路に向かって南下、4つ目くらいのバス停で
賑やかなあたりに行けます。

208番のバスで更に南に向かうと、「景福宮」から12番目のバス停が「捷運中正紀念堂」です。

ここでは、大きなお堂(中正紀念堂)に収められた蒋介石の銅像を見ることができます。
中正紀念堂でも衛兵交代式が見られます。

※参考情報:台北の道路の位置関係はこちらをご覧ください。(「 台北市内で泊まるならやっぱりこのエリア」 に飛びます。)

ホテルの近くには農安街の市場や晴光市場があるのを知っていましたので、予約は朝食なしでしました。
参考までにホテルの朝食は、ビュッフェスタイルで600元(2200円位)です。
華国飯店.JPG

朝市朝食201708_0028.jpg 朝市朝食201708_0030.jpg

農安街の朝市です。真ん中あたりの屋台で、各自お粥と好きなおかずをトレイに取って、全員で600元ちょっと(2200円位)。美味しかったです。

夜は、水餃子のおいしい屋台が出ると聞いていたのですが、時間がなくて行けませんでした。残念。

【今回の宿泊費】ツイン1部屋2泊で2万円(税・サ込)朝食なし。
【行きかた】
・バス 桃園機場から、1841の国光客運バス乗車、「捷運中山国小站」下車。約1時間10分。83元
バス路線と交差する林森北路をバス進行方向左に、徒歩5分。
・MRT(地下鉄) 桃園機場から台北車站下車。 淡水信義線(北投行/淡水行)乗車
「民権西路站」で 中和新蘆線(南勢角行)に乗換、「中山国小站」下車後
林森北路を北(山が見える方)に徒歩5分
桃園機場から50分程度。MRT桃園線160元 台北MRT 20元
・タクシー
華国飯店タクシー指示.JPG

 
【広告】台湾行の航空券はスカイスキャナーならすぐに最適な航空券を見つけることができます。

スカイスキャナーは、いつも私が最初に検索する無料旅行検索サイトです。
大手の航空会社、LCC格安航空会社の多数の航空券を一括し比較検索できるのでとても重宝します。

スカイスキャナーは国内線、日本発着の国際線のほか海外発着の航空券も検索できます。
日本からの往復航空券だけでなく、行きと帰りを片道ずつチェックすると、帰りが現地価格のため為替の関係で少し安かったりすることもあります。

【広告】お得!簡単!格安航空券を検索比較【スカイスキャナー】

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【広告】日本の携帯電話、LINEもメールもそのまま使える「台湾DATA」

台湾DATAは「台湾のNTT」最大手通信会社「中華電信社」の人気Wi-Fiルータ。
しかも、気になるデータ利用制限は一切なし!
超高速4G LTEのWi-Fiを台湾全土で広く、速くご利用いただけます。

※ただ今「台湾キャンペーン」実施中!
通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK。
10台まで同時に接続OKだから、グループみんなで使える!
重さもわずか75gと軽量なので持ち運びにとても便利なWi-Fiルーターです。
受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

【広告】【台湾専用4G無制限レンタルWi-Fiルーター<<台湾DATA>>】

通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK