ブログアドレス変更しました
ブログアドレスを変更しました。
URLを mtchang.tokyo に変更下さい。

モバイルルーター、データローミング ~ 台北で自分の携帯を使う その2

お金を気にせず、日本の携帯電話会社のデータローミングを使う?

お金のことはを気にしない、面倒くさいのは嫌いなら、一番簡単なのはデータローミングをすることです。

docomo、au、softbankの3社共に、台湾の電話会社と提携していて、データローミングをオンにしていれば、提携先の台湾の電話会社の回線を借りて日本と同じようにデータ通信が可能です。


つまり、台湾の提携電話会社経由で日本に国際電話をかけて、メールやLINE、メッセンジャー、SMSをするのと同じということですね。

料金は各社共通で一日最大¥2980(海外パケ・ホーダイ)です。(通話は別料金です。また、データ従量制の料金プランの方は、使っただけ料金青天井ですのでご注意ください。)

各社のサイトをごらんください。
NTTドコモ海外パケ・ホーダイ
AU海外ダブル定額
SoftBank海外パケットし放題

この方法のいいところは、日本の携帯がそのまま使えることと、WiFiと違って移動しながらでも途切れずに通信ができることです。

デメリットは何といっても、その料金の高さです。海外パケホーダイで1日で最大¥2980、3日間で¥8940もかかってしまいます。
これでは、せっかくLCC使って費用を抑えようとしたのに台無しですね。

台湾でモバイルルーターを使う 

データローミングは、多くの海外旅行ブログでは「やってはいけないこと」「オフにしておくこと」になっています。(笑) やはり、費用が高いことが理由ですね。
そこで、レンタルのモバイルルーターを使う方法があります。

iTaiwanの無料WiFiの説明で、あちこちにインターネットのWiFiスポット(基地局)のようなものが設置されているという説明をしましたが、モバイルルーターとは何かというと、そのWiFiスポット(基地局)を持って回ろうという発想です。

モバイルルーターは、大体たばこ位の大きさですがバッグにでもいれて持って回れば、台湾の携帯電話会社のあちこちにある基地局と通信することが出来ます。

1台のモバイルルーターに4-5台のスマホやタブレットを接続できますから、グループで使用すれば割安になります。ただし、モバイルルーターとあなたのスマホの間はせいぜい3~4mまでしか届かないので、グループで使用する場合に、離れ離れになると通信できません。

価格.COMで各社のプランを比較した一覧表がありましたのでごらんください。
価格.com~台湾のWi-Fiレンタル比較に飛びます

各社、成田空港で受取り・返却の条件です。
単純に価格だけでなく、1日あたりの利用可能データ量、速度にも注目してください。

1日250MBだと、Google Mapの地図検索、地図の拡大縮小、写真データのやり取りや動画の送受信、LINEのビデオ通話などをすると、ちょっと大丈夫かな?

速度3Gだと、メールやLINEの文字だけなら良くても、インターネットのサイトを開くとイライラするかな?日本とビデオ通話はちょっと無理かな?という気がしますね。

やはり、利用可能データ量は、最低1日500MB、グループなら1GBはほしいですね。速度も4G(LTE)の方が速くていいかなと思います。

各社の比較をしてみました。比較条件は期間3日間、500MB 、速度4G、保険料込み
(※台湾Dataは利用可能データ無制限です。)

モバイルルーター.JPG
Wi-Ho¥2,784  フォートラベル¥2,202  Global WiFi¥2,232 イモトのWiFi¥2,778  台湾Data¥2,670

・台湾Data以外は、価格.comの限定キャンペーン適用。
・フォートラベルは、Global Wifiと同じルーター使用。
・台湾Dataは、1ヶ月以上前の『早割』利用で¥2,370。

値段から選ぶと、フォートラベルですが、台湾Dataの利用可能データ無制限もなかなか魅力的です。
しかも、『早割』で価格差が¥170位です。
このくらいの価格差であれば、私個人的には台湾Dataを選びます。

利用科のデータが無制限で画像のデータやり取りも気を使う必要がないし、LINEやMessengerのビデオ通話なども気兼ねなくできるのは、大きなメリットだと思います。

 

【広告】日本の携帯電話、LINEもメールもそのまま使える「台湾DATA」

台湾DATAは「台湾のNTT」最大手通信会社「中華電信社」の人気Wi-Fiルータ。
しかも、気になるデータ利用制限は一切なし!
超高速4G LTEのWi-Fiを台湾全土で広く、速くご利用いただけます。

※ただ今「台湾キャンペーン」実施中!
通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK。
10台まで同時に接続OKだから、グループみんなで使える!

重さもわずか75gと軽量なので持ち運びにとても便利なWi-Fiルーターです。
受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

【広告】【台湾専用4G無制限レンタルWi-Fiルーター<<台湾DATA>>】

通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK

 
【広告】台湾行の航空券はスカイスキャナーならすぐに最適な航空券を見つけることができます。

スカイスキャナーは、いつも私が最初に検索する無料旅行検索サイトです。
大手の航空会社、LCC格安航空会社の多数の航空券を一括し比較検索できるのでとても重宝します。

スカイスキャナーは国内線、日本発着の国際線のほか海外発着の航空券も検索できます。
日本からの往復航空券だけでなく、行きと帰りを片道ずつチェックすると、帰りが現地価格のため為替の関係で少し安かったりすることもあります。

【広告】お得!簡単!格安航空券を検索比較【スカイスキャナー】

航空券徹底比較『スカイスキャナー』