ブログアドレス変更しました
ブログアドレスを変更しました。
URLを mtchang.tokyo に変更下さい。

台湾フェスタ2017@代々木公園(2017/7/29・30)

 今年も盛況でした

台湾フェスタ2017@代々木公園は、今年が第二回目ですが今回も盛況でした。
天気も曇りで直射日光がなかったので、昨年よりは良かったと思います。
各ブースは相変わらずの行列でしたが、昨年よりは行列も短かったかも。
 

会場は昨年と同じ代々木公園イベント広場。今年は、隣でタイフェスティバル、ペルーフェスティバルも行われていました。

各ブースは相変わらずの人気。でも、やはり多いのは魯肉飯、麺線、小籠包かな?
後は、マンゴーかき氷。

でも、ちょっと考えてほしい・・・

今回初出展とのことで、台北の隣の新北市三重区の有名魯肉飯店とやらに並んでみました。
呼び込みのおじさんは、「現地では有名店で有名人も多数来る店です。老板も直々に味のチェックに来ています。」とのことでしたが・・・。
店のサイトを見てみると、猪脚(豚足)が名物の店のようです。
 
出てきたのは、この魯肉飯です。
 
これで、¥500ーはどうなんですかねぇ。(三重区の本店での値段は25元)
まぁ、お祭りですから仕方ないとは思っていますが。
 
 
もちろんこの店だけのことを言っているつもりはなく、たまたま今回ここで食べて感じたということなんですが。
 

隣のタイフェスティバルでは・・・

台湾フェスとの会場を出た通路ではタイフェスティバルと南米のペルーフェスティバルをやってました。
 
通路100m位?にタイ料理のブースが並んで、結構良さげでした。
値段も良心的で、ボリュームもまあまあだったように思います。
 
マンゴーかき氷は、今回はタイ風?¥500をトライ。
「ちょっとマンゴー少なくない?」とクレームつけたら、マンゴー増やしてくれたのがこれ。
 
 
ペルーフェスティバルの方も、肉のステーキサンドのような料理を販売していて、スペイン語を話す人でにぎわっていました。
客の立場からすると、同じ場所でこんな風に違う国のフェスティバルやっていると、いろいろ楽しめてありがたいし、主催者側も相乗効果でより多くの集客が出来ていいのではないと思います。
 

台湾から日本初上陸だそうです。

7月11日に新宿NEWoman前 サナギ 新宿フードトラックに日本初上陸した
「ジ・アレイ シェージャオシャン】のトラックが出ていました。
 

「台湾を中心にグローバルに展開する、話題のティースタンド」だそうですよ。

 
若い女性に人気のありそうなティースタンドです。
 
トラックなので、他エリアに出張販売の場合があるとのこと。
 
 
 
8月10日に表参道に日本旗艦店をオープンするそうです。
「ジ・アレイ ルージャオシャン」
8.10(木)10am~グランドオープン
 
 
 ジ・アレイの公式SNSをフォローして、店でスマホ画面を見せると全品¥100-OFFだそうです。
 

東北・仙台でも台湾フェスティバルの予定

リトル台湾in仙台2017

【日時】2017年9月30日(土)10月1日(日)

【場所】仙台市 勾当台公園

【主催】リトル台湾in仙台2017実行委員会

【内容】

台湾人が「伝えたい!」と願う本物の台湾を「食」「音楽」「体験」を通して展開する日本と台湾の交流イベント。

九份(台湾の代表的な観光地の1つ)や夜市(台湾名物の夜間市場)の雰囲気を演出し、台湾語が飛び交う会場の中、屋台では台湾の食が堪能できるだけでなく、台湾食材を地元飲食店が調理した日台交流メニューも展開。その他、台湾式マッサージなどの体験もできます。台湾のいいところをギュッと凝縮したリトル台湾が市民広場に登場します♪